話してる空いての目線が特に気になる

年代 20代
シミがあるとどんなことが気になりますか? 話している相手の目線が気になります。また至近距離での写真撮影や夏場、汗をかいて化粧崩れしてきたときの顔面が無残な姿になります。対策しすぎてはたから見ると怪しい人のように見えてしまいます。日傘や日よけ手袋着用してしまいます。
どういうシチュエーションの時にシミが気になりますか? 同窓会で集まったときや友達の家でのお泊り会です。同窓会で久々に会い同い年なのに私シミだらけと落ち込んだことがあります。透き通る肌を見入ってしまいますね。お泊り会で一人だけ化粧落とさないのはありえないので極力行きたくありません。
どんなシミ対策をしましたか? 日焼け止めクリームはもちろん。化粧もばっちりしてその上から更にパウダースプレーの日焼け止めも使用しました。夏場でやけてしまったなと思ったら帰ってすぐに美白パックをして氷水で顔を洗ったり帽子や日傘、はおりものは必須でした。
効果のなかったシミ対策 日焼け止めクリームです。これは皆さん必須アイテムかと思いますが最近の紫外線は強いのか全く気なかったかです。
効果のあったシミ対策 帽子と手袋と日傘この3点あれば怖いものなしでした。一つでもなければシミができてしまいます。あとは日陰を歩くことです。
シミがなくなったら? 顔のシミさえなければマスクで隠す必要もなくなりちょっとそこまでの買い物も化粧せずに行けると思います。オシャレする気にもなるしどうせっていう気持ちがなくなります。肌きれいねと言われることが嬉しくなり、今まで以上にお肌を思いやりシミを作らないように努力して自分磨きに力が入ると思います。実年齢よりも何歳も若くみられるようになると思うので外にお出かけする機会が増えてもっと自分に自信をもって遊びに出かけられるようになると思います。